東方宗教 ※原稿を募集しています

  • 『東方宗教』は、日本道教学会が年2回発行している学会誌です。
  • 創刊号(1951年12月発行)以来の総目次が『東方宗教』第101号(2003年5月発行)に掲載されております。
  • 25号以降はCiniiに収録されています。
  • cinii 東方宗教 http://ci.nii.ac.jp/search?q=%E6%9D%B1%E6%96%B9%E5%AE%97%E6%95%99&range=0&count=20&sortorder=1&type=0 で東方宗教の目次を見ることができます。
  • cinii で「東方宗教 福井康順」のようにスペースをあけて検索すれば、東方宗教所収の論文の目次が検索できます。
  • 著者検索 東方宗教 25号~
  • 東方宗教のpdf化は現在、作業中です。
  • バックナンバーの販売は(株)東方書店に業務を委託しております。御購読を希望される方は(株)東方書店にお問い合わせください。詳しくは下記の東方宗教バックナンバーの購入方法をご覧ください。


東方宗教 25号~ 著者による検索

2015/04/28 7:40 に 日本道教学会事務局 が投稿

東方宗教 25号からの著者による検索です。エクセルであげていますので、並べ替えもできます。

東方宗教バックナンバーの購入方法

2014/09/23 3:30 に 日本道教学会事務局 が投稿   [ 2014/11/10 17:55 に更新しました ]

東方宗教バックナンバーの購入方法

            『東方宗教』バックナンバー在庫一覧
   
    1~10号(合訂本)                                   5,000円
    6,8・9(合訂本),10,16,17,19,20,23,24,29,32,35,36,46,53,56号  各  800円
    61,63~69,71~82号                                各1,200円
    83,84,86~90号                                                                  各2,000円
    91~  94号                                                                         各2,500円
    95~124号                                                                         各2,800円
                    購入のお問い合せは下記へお願いいたします。
   
              〒175-0082東京板橋区高島平1-10-2東方書店業務センター
                                   
                                    TEL03-3937-0300
                                    FAX03-3937-0955
                              Email:tokyo@toho-shoten.co.jp
                                   ツイッター@tohoshoten

『東方宗教』寄稿要項

2014/02/17 23:17 に 日本道教学会事務局 が投稿   [ 2015/02/25 16:13 に更新しました ]

『東方宗教』寄稿要項 ※原稿を募集しています。

日本道教学会『東方宗教』第118号(2011年11月10日発行)

2013/12/20 16:06 に 日本道教学会事務局 が投稿   [ 2013/12/20 16:08 に更新しました ]

THE TŌHŌ SHŪKYŌ (THE JOUNAL OF EASTERN RELIGIONS) No.118, November 2011 

論考 Articles
  • 田村俊郎「中國南北朝時代における『髙王觀世音經』とその展開−サンフランシスコ アジア美術館所蔵經碑を手がかりに−」
    TAMURA Toshio "The Religion and Development of Gaowangguanshiyinjing During the Northern and Southern Dynasties, China -Focus on a Stele Owed by the Asian Art Museum of San Francisco-"
  • 王皓月「道教の齋法儀禮における命魔の觀念」
    WANG Haoyue "The Concept of Mingmo in the Taoist Rituals"
  • 坂出祥伸「江戸時代の神道家・大神貫道著『養神延命録』について−道教内丹説にもとづく神道的養生法−」
    SAKADE Yoshinobu "On the Yoshin-enmei-roku, Record on Nouridhing Spirit and Extending Life by Shintoist Oga Kando in Edo Period -Shintoistic Longevity Techniques Based on Daoistic Inner Alchemy-"
研究ノート Notes
  • 二ノ宮聰「舊北京の碧霞元君信仰−妙峯山娘娘廟會を中心に−」
    NINOMIYA Satoshi "On Faith in Bixia Yuanjun in Old Beijing: With Special Reference to Miao feng shan Temple Festival"
書評・新刊紹介 Book Review
  • 山田俊「酒井忠夫著『酒井忠夫著作集5 道家・道教史の研究』」
    YAMADA Takashi "SAKAI Tadao's Writing Collection, vol.5; Research of Taoism and History of Taoism by SAKAI Tadao"
  • 井川義次「吾妻重二著『宋代思想の研究−儒教・道教・佛教をめぐる考察』」IGAWA Yoshitsugu "Studies on the Song Period Thoughts by AZUMA Jūji"
  • 田中知佐子「齋藤龍一・鈴木健郞・土屋昌明編『道教美術の可能性』」
    TANAKA Chisako "Potentialities of Taoism Art"
  • 浅野春二「劉枝萬口述 林美容・丁世傑・林承毅訪問記録『學海悠遊:劉枝萬先生訪談録』」
    ASANO Haruji "The Reminiscences of Liu Chih-wan, Interviewers & Recordes: Lin Mei-rong, Ding Shih-jie, and Lin Cheng-yi"
文献目録 Bibliography
  • 横手裕「道教関係著者論文目録〔2010(平成22)年〕」YOKOTE Yutaka "Bibliography: Books and Articles on Taoism(2010)"

日本道教学会『東方宗教』第117号(2011年5月10日発行)

2013/12/18 3:43 に 日本道教学会事務局 が投稿   [ 2013/12/20 15:33 に更新しました ]

THE TŌHŌ SHŪKYŌ (THE JOUNAL OF EASTERN RELIGIONS) No.117, May 2011 

論考 Articles
  • 金文京「『玉燭寶典』所載『法滅盡經』に見える老子・孔子・項橐三聖派遣説」
    KIN Bunkyō "A View of Dispatching Three Sages- Laozi Kongzi Xiangtuo in Famojinjing Carried in Yuzhubaodian"
  • 遊佐昇「道教と俗講−北京國家圖書館蔵BD7620文書を中心に」
    YUSA Noboru "Zokukou on Taoism"
書評・新刊紹介 Book Review
  • 齋木哲郎「蜂屋邦夫譯注『老子』」
    SAIKI Tetsurō "Laozi Translated and Annotated by HACHIYA Kunio"
  • 堀池信夫「神塚淑子著『『老子』−〈道〉への回帰(書物誕生−あたらしい古典入門)』」
    HORIIKE Nobuo "Laozi Return to the Dao by KAMITSUKA Yoshiko"
  • 加藤千惠「林富士著『中國中古時期的宗教與醫療』」
    KATŌ Chie "Religion and Medicine in Medieval China by LIN Fushi"
  • 大野修作「宇佐美文理著『歴代名畫記』」
    ŌNO Shūsaku "Studies on Lidai ming huaji by USAMI Bunri"
  • 奥野義雄「坂出祥伸著『日本と道教文化』」
    OKUNO Yoshio "Japan and the Daoist Cultuere by SAKADE Yoshinobu"
  • 宮崎順子「奈良場勝著『近世易學研究−江戸時代の易占』」
    MIYAZAKI Yoriko "Studies on Yijing at the Modern Times− Fortune-Telling by Yijing in the Edo Period by NARABA Masaru"
国際学会動向 Recent Studies on Taoism
  • 二ノ宮聰「北京の「東亞道文化國際學術研討會」について」
    NINOMIYA Satoshi "East Asian Daoist Culture International Conference at Peking University"
  • 二階堂善弘「國際シンポジウム報告「道教研究の新側面−周縁からのアプローチ」」
    NIKAIDŌ Yoshihiro "International Symposium Report New Trend in Daoist Studies: Peripheral Approach on Daoist Studies"

日本道教学会『東方宗教』第116号(2010年11月10日発行)

2013/12/18 3:03 に 日本道教学会事務局 が投稿   [ 2013/12/18 3:41 に更新しました ]

THE TŌHŌ SHŪKYŌ (THE JOUNAL OF EASTERN RELIGIONS) No.116, November 2010 

論考 Articles
  • 小南一郎「帝から天へ−天の思想の形成」
    KOMINAMI Ichiro "From Di to Tian: The Formation of the Concept of Tian
  • 森由利亞「伍守陽龍門派の正統意識と秘傳−『丹道九篇』の秘術の位相をめぐって」
    MORI Yuria "Sense of Legitimacy and the Esoteric Transmissions of Wu Shouyang's Longmen Lineage: On the Expressions of the Esoteric Practices Seen in the "Nine Chapters on the Way of the Alchemical Meditation"(Dandao jiupian)"
  • 浅野春二「洞視法と神虎法−南宋期の靈寶齋の儀式書に見える修行法と召魂とについて」
    ASANO Haruji "Dongshifa and Shenhufa: Practice and Zhaohunfa Seen in Ritual Books of Linbaozhai in the Southern Sung Period"
書評・新刊紹介 Book Review
  • 神塚淑子「菊地章太著『神呪経研究−六朝道教における救濟思想の形成』」
    KAMITSUKA Yoshiko "Studies on the Scriptures of Divine Incantations by KIKUCHI Noritaka"
  • 三浦國雄「吉川忠夫著『讀書雑志−中國の史書と宗教をめぐる十二章』」
    MIURA Kunio "Various Notes Got through Reading by YOSHIKAWA Tadao"
  • 水野杏紀「宮内貴久著『風水と家相の歴史』」
    MIZUNO Aki "History of Feng-Shui and Kasou (Physiognomy Used to Japanese Houses) by MIYAUCHI Takahisa" 
  • 大形徹「田中文雄、テリー・クリーマン編『道教と共生思想』」
    ŌGATA Tōru "Daoism and Symbiotic Thought edited by TANAKA Fumio and Terry KLEEMAN"
国際学会動向 Recent Studies on Taoism
  • 蜂屋邦夫「慶祝青松觀六十周年國際學術研討會」
    HACHIYA Kunio "60th Anniversary of Ching Chung Koon International Academic Conference"
  • 山下一夫「仏蘭西國立美術館連合・ギメ美術館共催「タオの道−存在へと至るもうひとつの道程」特別展および座談會報告」
    YAMASHITA Kazuo "A Report on the Exhibition of "La Voie du Tao, Un autre chemin de l'être""
  • 志賀市子「近代中國道教史研究の最前線−二〇〇九年に開催された二つのシンポジウムより」
    SHIGA Ichiko "The Forefront of Studies on the Modern History of Daoism: With a Focus on the Two Conferences in 2009"
追悼文 Memorial Tributes
  • 野口鐵郎「弔悼 酒井忠夫先生」NOGUCHI Tetsurō "In Memoriam: Dr. SAKAI Tadao"
文献目録 Bibliography
  • 横手裕「道教関係著者論文目録〔2009(平成21)年〕」YOKOTE Yutaka "Bibliography: Books and Articles on Taoism(2009)"

    日本道教学会『東方宗教』第115号(2010年5月10日発行)

    2013/12/18 3:02 に 日本道教学会事務局 が投稿   [ 2013/12/18 3:05 に更新しました ]

    THE TŌHŌ SHŪKYŌ (THE JOUNAL OF EASTERN RELIGIONS) No.115, May 2010 

    論考 Articles
    • 石井公成「聖徳太子傳承中のいわゆる「道教的」要素」
      ISHISI Kosei "So Called "Taoist Elements" in the Legend of Prince Shōtoku"
    • 水口拓壽「四庫全書における術數學の地位−その構成原理と存在意義について−」
      MINAKUCHI Takuju: "The Position of Divination Art in Ssu-k'u Ch'üan-shu: Its Principles and Significance"
    • 奈良行博「北京の道教事情−近六十年の祠廟活動と参詣者から−」
      NARA Yukihiro "Taoism in Beijing: Temple Activities and Visitors Over the Last 60 Years" 
    書評・新刊紹介 Book Review
    • 砂山稔「萬物齊同から塊然自生−池田知久著『道家思想の新研究−『荘子』を中心として』」
      SUNAYAMA Minoru "From Wan-wu Ji-tong to Kuai-ran Zi-sheng: New Studies on the Daojia Thoughts by IKEDA Tomohisa"
    • 浦山きか「坂出祥伸著『道家・道教の思想とその方術の研究』」
      URAYAMA Kika "Studies on the Thoughts of Daoism (Daojia and Daojiao) and Their Magic by SAKADE Yoshinobu"
    • 山下一夫「二階堂善弘著『明清期における武神と神仙の発展』」
      YAMASHITA Kazuo "The Evolution of Gods of War and I"
    • 松本浩一「鄭正浩著『漢人社会の禮樂文化と宗教』」
      MATSUMOTO Kōichi "The Rites and Music, Religion in Chinese Society by TEI Seikō"
    • 川端真理子「『道教の美術 TAOISM ART』」
      KAWABATA Mariko "TAOISM ART, Exhibition Catalogue"
    国際学会動向 Recent Studies on Taoism
    • 土屋昌明「道教美術研究の若干の近況について」
      TSUCHIYA Masaaki "Some Remarks on the Art of Taoism"
    • 馬渕昌也「「東亞的静坐傳統國際學術研討會」及び「佛教禅坐之傳統國際學術研討會」報告記」
      MABUCHI Masaya "A Brief Report on "International Conference on East Asian Meditative Traditions" and "International Conference on Buddhist Meditative Tradition""
    追悼文 Memorial Tributes
    • 三浦國雄「本田濟先生を偲ぶ−弔辭に代えて−」
      MIURA Kunio "In Memory of Professor HONDA Wataru"

    第111〜114号

    2011/11/02 0:57 に 日本道教学会事務局 が投稿   [ 2011/11/02 1:09 に更新しました ]

       日本道教学会 『東方宗教』第111号  (2008年5月10日発行)
    論考
     朝山 明彦
     ASAYAMA Akihiko
     明末に於ける関羽の治河顕霊 
     堀池 信夫
     HORIIKE Nobuo
     『省迷眞原』初探 -最初期の中国イスラーム哲学と道教的思惟-
     小武海 桜子
     KOMUKAI Sakurako
     清末四川の鸞堂と宗教結社 ―合川会善堂慈善会前史―
    書評・新刊紹介
     二階堂 義弘
     NIKAIDO Yoshihiro
     高致華著
     『鄭成功信仰』
     山下 一夫
     YAMASHITA Kaduo
     磯部彰著
     『『西遊記』資料の研究』
     鄭 正浩
     TEI Masahiro
     尾崎保子著
     『保全大帝 台北大龍洞(※正しくは山へん)保安宮の世界』
     井川 義次 
     IGAWA Yoshitugu
     舘野正美著
     『老荘の思想を読む』
       日本道教学会 『東方宗教』第112号  (2008年11月10日発行)
    論考
     水野 杏紀
     MIZUNO Aki
     鬼門の時間的・空間的考察 
     酒井 規史
     SAKAI Norifumi
     「道法」の形成と派生 -「上清天蓬莱伏魔大法」と「紫宸玄書」を中心に-
     下郡 剛
     SHIMOGORI Takeshi
     近世琉球社会における真言宗寺院と占いについて
    書評・新刊紹介
     小南 一郎
     KOMINAMI Ichiro
     小林正美著
     『道教の斉法儀礼の思想史的研究』
     清水 浩子
     SHIMIZU Hiroko
     斉木哲郎著
     『五行・九主・明君・徳聖 -『老子』甲本巻後古佚書』
     川野 明正
     KAWANO Akimasa
     杉原たく哉著
     『天狗はどこから来たか』
     土屋 昌明 
     TSUCHIYA Masaaki
     金秀雄著
     『中国神仙詩の研究』
     堀池 信夫 
     HORIIKE Nobuo
     佐藤実著
     『劉智の自然学 -中国イスラーム思想研究序説-』
    海外学界動向
     井川 義次
     IGAWA Yoshitugu
     第38回国際アジア・北アフリカ研究会議(ICANAS38)報告
     鈴木 健郎
     SUZUKI Takeo 
     「中国地方社会儀礼比較研究国際学術検討会」/TD>
    川崎 ミチコ・菊池 章太・野村 英登
      道教関係著書論文目録[2007(平成19年)]
       日本道教学会 『東方宗教』第113号  (2009年5月10日発行)
    論考
     佐々木 聡
     SASAKI Satoshi
     『女青鬼律』に見える鬼神観及び受容と展開 
     垣内 智之
     KAKIUCHI Tomoyuki
     上清経の構成について -経典分析の試み
     砂山 稔
     SUNAYAMA Minoru
     桃源・白雲と重玄・本際 -王維とモダンな道教-
    書評・新刊紹介
     菊地 章太
     KIKUCHI Noritaka
     クリストファー・シペール著
     『中国の宗教-生きている伝統』
     二階堂 善弘
     NIKAIDO Yoshihiro
     ファブリオ・プレガディオ編
     『Encyclopedia of Taoism(道教百科事典)』
    海外学界動向
     田中 文雄
     TANAKA Fumio
     「道教の美術」特別展(東京・大阪・長崎)
    川崎 ミチコ・菊池 章太・野村 英登
      道教関係著書論文目録[2008(平成20年)]

       日本道教学会 『東方宗教』第114号  (2009年11月10日発行)
    論考
     小林 正美
     KOBAYASHI Masayoshi
     新パラダイム道教史の妥当性の検証 
     宮田 義矢
     MIYATA Yoshiya
     坐功による救劫 -道院・世界紅卍会の救劫論-
     増尾 伸一郎
     MASUO Shin'ichiro
     ニライ・カナイと龍宮-琉球における<楽土>観とその宗教的重層性-
     水越 知
     MIZUKOSHI Tomo
     李昌齢『楽善録』について -南宋期の善書に関する一考察
    書評・新刊紹介
     麥谷 邦夫
     MUGITANI Kunio
     堀池信夫・砂山稔編
     『道教研究の最先端』
     松本 浩一
     MATSUMOTO Koichi
     吾妻重二・二階堂善弘編
     『東アジアの儀礼と宗教』
    海外学界動向
     田中 文雄
     TANAKA Fumio
     「第三回・日米道教研究会議 -道教と共生思想-」報告

    第106〜110号

    2011/11/02 0:56 に 日本道教学会事務局 が投稿   [ 2011/11/02 1:08 に更新しました ]

       日本道教学会 『東方宗教』第110号  (2007年11月10日発行)
    論考
     大形 徹
     OHGATA Tohru
    中国の死生観に外国の図像が影響を与えた可能性について
     ―馬王堆帛畫を例として―
     浅井 紀
     ASAI Motoi
     明代中期華北における民間宗教の形成
     廣田 律子
     HIROTA Ritsuko
     中国湖南省のヤオ族の儀礼に見出す道教の影響
      ―馮家実施の還家愿儀礼調査から―
    書評・新刊紹介
     林 克
     HAYASHI Katsu
     『中国思想における身体・自然・信仰
      ―坂出祥伸先生退休記念論集』
     志賀 市子
     SHIGA Ichiko
     二階堂善弘著
     『道教・民間信仰における元帥神の変容』
     二階堂 善弘
     NIKAIDO Yoshihiro
     松本浩一著
     『宋代の道教と民間信仰』
     『中国人の宗教・道教とは何か』
    国際学界動向
     松本 浩一
     MATSUMOTO Koichi
     第一届道教仙道文化国際学術検討会
     酒井 規史
     SAKAI Norifumi
     「中国首届道教美術史国際検討会」報告記
    吾妻 重二・山田 明広
    道教関係著書論文目録[2006(平成18年)]


       日本道教学会 『東方宗教』第109号  (2007年5月10日発行)
    論考
     菊地 章太
     KIKUCHI Noritaka
     『女青鬼律』による死霊の救済
     倉本 尚徳
     KURAMOTO Hisanori
     北朝造像銘にみる道佛二教の関係 
       ―関中における邑義の分析を中心に―
     矢羽野 隆男
     YAHANO Takao
     黄遵憲『日本国志』の宗教観
       ―清末外交官の見た神国―
     山田 明広
     YAMADA Akihiro
     台湾南部地域の放赦科儀について
     ―高雄・屏東地域の放赦および放つ龍鳳科儀を中心に―
    書評・新刊紹介
     丸山 宏
     MARUYAMA Hiroshi
     クリストファー・シッペール
     フランシスクス・ヴェルエレン共著
     『道蔵通考』
     松下 道信
     MATSUSHITA Michinobu
     三教交渉論、そしてその先へ
     ―麥谷邦夫編『三教交渉論叢』書評―
    水越 智・田村俊郎・朝山明彦
    MIZUKOSHI Tomo,TAMURA Toshio,
    ASAYAMA Akihiko
     論集刊行会編『福井文雅博士古希記念論集
                     アジア文化の思想と儀礼』
     森 由利亜
     MORI Yuria
     浅野春二著
     『台湾における道教儀礼の研究』
    追悼文
     吉川 忠夫
     YOSHIKAWA Tadao
     追悼文 宮川尚志先生


       日本道教学会 『東方宗教』第108号  (2006年11月10日発行)
    論考
     竹内 康浩
     TAKEUCHI Yasuhiro
     『山海経』五臓山経の天下・国・邑
     石川 三佐男
     ISHIKAWA Misao
     「蟠璃(※璃は虫へん)紋白鏡」の銘文と「楚辞」
     大野 裕司
     OHNO Yuji
     『日書』における禹歩と五畫地の再検討
    書評・新刊紹介
     山田 利明
     YAMADA Toshiaki
     丸山宏著
     『道教儀礼文書の歴史的研究』
     垣内 智之
     KAKIUCHI Tomoyuki
     大淵忍爾著
     『中国人の宗教儀礼 道教篇』
     窪 徳忠
     KUBO Noritada
     坂出祥伸著
     『道教とはなにか』
    国際学界動向
     神塚 淑子
     KAMITSUKA Yoshiko
     「二〇〇六道文化国際学術検討会」報告記
     梅川 純代
     UMEKAWA Sumiyo
     第三回「道教與現代」国際会議の報告
    追悼文
     町田 三郎
     MACHIDA Saburo
     金谷治先生を偲んで
    吾妻 重二・山田 明広
    道教関係著書論文目録[2005(平成17年)]


       日本道教学会 『東方宗教』第107号  (2006年5月10日発行)
    論考
     湯浅 邦弘
     YUASA Kunihiro
     父母の合葬 ―上博楚簡『昭王毀室』について―
     金 志ゲン
    (※ゲンは王+玄)
     KIM Jihyun
     『大洞真経』の実修における身体 
       ―『雲笈七籤』「釋三十九章経」を踏まえて―
     益子 勝
     MASUKO Masaru
     江戸時代の八卦の占法と版本について
    書評・新刊紹介
     坂内 栄夫
     SAKAUCHI Shigeo
     中嶋隆蔵著
     『雲笈七籤の基礎的研究』
     緒方 賢一
     OGATA Ken'ichi
     游子安著
     『善與人同―明清以来的慈善與教化』
     吉田 隆英
     YOSHIDA Ryuei
     川野明正著
     『神像呪符「甲馬子」集成
       ―中国雲南省漢族・白族民間信仰誌―』
     堀池 信夫
     HORIIKE Nobuo
     福永光司著
     『魏晋南北朝史』は青春のグラフィティーである
     山里 純一
     YAMAZATO Jun'ichi
     三浦國雄著
     『風水・暦・陰陽師
       ―中国文化の辺縁としての沖縄―』
    国際学界動向
     山田 明広
     YAMADA Akihiro
     「天台山曁浙江区域道教国際学術検討会」参加報告


       日本道教学会 『東方宗教』第106号  (2005年11月10日発行)
    論考
     坂出 祥伸
     SAKADE Yoshinobu
     馬王堆漢墓出土「五十二病」における呪術的治療の一側面
     ―「禹歩」「唾」「噴」による治療の意味―
     大橋 由治
     OHASHI Yoshiharu
     干寶の天観と『捜神記』の編纂
     中鉢 雅量
     CHUBACHI Masakazu
     北宗「五方便」と神會―唐代前期禅宗の民衆教化―
     水越  知
     MIZUKOSHI Tomo
     元代の祠廟祭祀と地域社会―三皇廟と賜額賜號―
     中前 正志
     NAKAMAE Masashi
     蝉丸仙人説の開花―『本朝列仙傳』贅注―
    書評・新刊紹介
     菊地 章太
     KIKUCHI Noritaka
     ビユテ著
     『荘子講義』
     松本 浩一
     MATSUMOTO Koichi
     大形徹・坂出祥伸・頼富本宏編
     『道教的密教的辟邪呪物の調査・研究』
     宮川 尚志
     MIYAKAWA Hisayuki
     吉元昭治著
     『日本神話傳説傳承地紀行』
     金 文京 
     KIN Bunkyo
     野口鐵郎・田中文雄編
     『道教の神々と祭り』
    海外学界動向
     麥谷 邦夫
     MUGITANI Kunio 
     小南 一郎
     KOMINAMI Ichiro 
     中国宗教文献研究国際シンポジウム
     砂山  稔
     SUNAYAMA Minoru 
     IAHR世界大会道教パネル報告
    追悼文
     間嶋 潤一
     MASHIMA Nun'ichi
     今井宇三郎先生を偲ぶ
    小林 正美 道教関係著書論文目録[2004(平成16年)]

    第100~105号

    2011/11/02 0:23 に 日本道教学会事務局 が投稿   [ 2011/11/02 1:09 に更新しました ]

       日本道教学会 『東方宗教』第105号  (2005年5月10日発行)
    論考
     三浦 國雄
     MIURA Kunio
     『玉枢経』の形成と伝播
     砂山 稔
     SUNAYAMA Minoru
     『九幽経』小攷-初唐における道教の代表的地獄経典-
     上野 洋子
     UENO Yoko
     『夢占逸旨』にみる陳士元の夢の思想-「真人不夢」をめぐって-
    書評・新刊紹介
     石田 秀実
     ISIDA Hidemi
     舘野正美著
     『古益東洞『古書医言』の研究』
     堀池 信夫
     HORIIKE Nobuo 
     石田秀実 著
     理性を越えて-石田秀実『気のコスモロジー』をめぐって
     大形 徹 
     OHGATA Tohru
     山里純一 著
     『呪符の文化史』習俗に見る沖縄の精神文化
     吉田 隆英 
     YOSHIDA Ryuei
     可兒弘明 著『民衆道教の周辺』
    海外学界動向
     森 由利亜
     MORI Yuria 
     「全真道伝承与開創国際学術検討会」参加記
     吉原 浩人
     YOSHIHARA Hiroto 
     「道教と日本文化」国際シンポジウム報告
    追悼文
     狩野 直禎
     KANO Nosada 
     村上嘉実先生を偲ぶ
     堤 保仁
     TSUTSUMI Yasuhito 
     思い出すことども-村上嘉実先生追悼-


       日本道教学会 『東方宗教』第104号  (2004年11月10日発行)
    論考
     白井 順
     SHIRAI Jun
     『性命圭旨』書誌考
     松下 道信
     MATSUSHITA Michinobu
     白玉蟾とその出版活動-全真教南宗における師授意識の克服-
     宮崎 順子
     MIYAZAKI Yoriko
     元刻本『エイ原総録』の書誌的考察
    書評・新刊紹介
     坂出 祥伸
     SAKADE Yoshinobu
     山田利明他著
     『シリーズ道教の世界』1~5
     齋木 哲郎
     SAIKI Tetsuro 
     向井哲夫 著
     『淮南子と書誌百家』
     池平 紀子 
     IKEHIRA Noriko
     葛兆光 著
     『屈服史及其他:六朝隋唐道教的思想史研究』
     田中 文雄 
     TANAKA Fumio
     岸田知子 著『空海と中国文化』
     古家 信平 
     FURUIE Shimpei
     志賀市子 著
     『中国のこっくりさん-扶鸞信仰と華人社会』 
     神塚 淑子 
     KAMITSUKA Yoshiko
     前田繁樹 著
      『初期道教経典の形成』
    小林 正美 道教関係著書論文目録[2003(平成15年)]


       日本道教学会 『東方宗教』第103号  (2004年6月8日発行)
    論考
     小林 正美
     KOBAYASHI Masayoshi
     霊宝斎法の成立と展開
     鈴木 健郎
     SUZUKI Takeo
     白玉蟾の雷法説
     厳 善ショウ
     YAN Shanzhao
     還精補脳術の形成と展開
     荒見 泰史
     ARAMI Hiroshi 
     敦煌文献に見られる『目連変文』の新資料
    書評・新刊紹介
     森 由利亜
     MORI Yuria
     加藤千恵著
     『不老不死の身体-道教と「胎」の思想-』
     土田 健次郎
     TSUCHIDA Kenjiro 
     三浦秀一 著
     『中国心学の稜線-元朝の知識人と儒道仏三教-』
     辛 賢 
     SHIN Hyeon
     池田知久他 編訳
     『占いの創造力』
     横手 裕 
     YOKOTE Yutaka
     小林正美 著
     『唐代の道教と天師道』 
     落合 俊典 
     OCHIAI Toshinori
     菊地章太 著『弥勒信仰のアジア』
     宮川 尚志 
     MIYAGAWA Hisayuki
     吉元昭治 著
      『日本全国神話伝説道指南』
     野口 鐵郎 
     NOGICHI Tetsuro 
     福井文雅 責任編集
     『東方学の新視点』 
     増尾 伸一郎 
     MASUO Shin'ichiro
     宮澤正順博士古稀記念『東洋-比較文化論集-』
    海外学界動向
     志賀 市子
     SHIGA Ichiko 
     「香港及華南道教研究」国際学術検討会に参加して
    追悼文
     石田 憲司
     ISHIDA Kenji 
     山崎純一先生を偲ぶ


       日本道教学会 『東方宗教』第102号  (2003年11月8日発行)
    論考
     鈴木健郎
     SUZUKI Takeo
      白玉蟾の内丹説
     串田久治
     KUSHIDA Hisaharu
     古代中国の地震とその「予言」
     前田繁樹
     MAEDA Shigeki
     杜子恭とその後裔
    書評・新刊紹介
     村上嘉実 
     MRAKAMI Yoshimi
     楠山春樹 著
     『老子の人と思想』
     坂出祥伸
     SAKADE Yoshinobu 
     宮沢正順 著
     『曾慥の書誌的研究』
     垣内智之 
     KAKIUCHI Tomoyuki
      Louis Komjathy 編
     "Title Index to Daoist Collections"
     松田智弘 
     MATSUDA Tomohiro
     新川登亀男 著
     『道教をめぐる攻防』 
     永井 晋 
     NAGAI Susumu
     陰陽道の裾野を広げるふたつの出版 
    海外学界動向
     加藤千恵
     KTO Chie 
     ワークショップ「内丹のルーツ」に参加して
    追悼文
     窪 徳忠
     KUBO Noritada 
     大淵君を憶う
     植木久行
     UEKI Hisayuki 
     哲人往矣、存者奈何―松浦友久先生を懐う―
     福井文雅
     HUKUI Fumimasa 
     回想記 ミシェル・スワミエ教授
    著書論文目録
     神塚淑子
     寺西光輝
     梁 音
     道教関係著書論文目録〔2002(平成14)年〕


       日本道教学会 『東方宗教』第101号   (2003年5月10日発行)
     山下一夫
     YAMASHITA Kazuo
      『封神演義』の戯曲化と民間信仰への影響
     石田志穂
     ISHIDA Shiho
     明清内丹思想史における「光」の展開―伍柳派を軸として―
    書評・新刊紹介
     戸崎哲彦 
     TOZAKI Tetsuhiko
     孫昌武 著
     『道教与唐代文学』
     石井昌子
     ISHII Masako 
     麥谷邦夫 編
     『中国中世社会と教』
     浦山きか 
     URAYAMA Kika
      川原秀城 著
     『毒薬は口に苦し』
     奈良行博 
     NARA Yukihiro
     シャヴァンヌ著、菊地章太訳
     『泰山―中国人の信仰―』 
    海外学界動向
     リアナ・トルファシュ
     TRUFAS Liana 
     「第二回日米道教研究会議の報告集刊行
    ―リヴィア・コーン、ハロルド・ロス編『道教のアイデンティティー:歴史、系譜、儀礼』」
    東方宗教総目録(創刊号~第百号)


       日本道教学会 『東方宗教』第100号   (2002年11月9日発行)
     堀池 信夫
     HORIIKE Nobuo
     『東方宗教』第百号刊行にあたって
    論考
     池平 紀子
     IKEHIRA Noriko
     長生法と悟り―『佛説三廚經』と『老子説五廚經註』―
     野村 英登
     NOMURA Hideto
     趙友欽の内丹思想
     山田 明廣
     YMAMADA Akihiro
     塗炭齋考―陸修靜の三元塗炭齋を軸として―
    書評・新刊紹介
     三浦 國雄
     MIURA Kunio
     中野 達 編著
     『中國豫言書傳本集成』
     前田 繁樹
     MAEDA ShigekiRyuei 
     老莊思想は神祕主義か
      ―坂出祥伸・井川義次譯 M.カルタンマルク著『老子と道教』―
     高橋 晉一
     TAKAHASHI Shin’ichi
      松本浩一著『中国の呪術』
     石合 香 
     ISHIAI Kaoru 
     豊饒なる身體世界 
    海外学界動向
     松下 道信
     MATSUSHITA Michinobu 
     「茅山中國道教文化研究會」報告記
    追悼文
     神塚 淑子 
     KAMITSUKA Yoshiko 
     福永光司先生を偲ぶ
     稲畑耕一郎 
     INAHATA Koichiro 
     手で讀む人―追想 澤田瑞穂先生―
    著書論文目録
     神塚 淑子  
     寺西 光輝 
     梁 音 
     道教関係著書論文目録〔2001(平成13)年〕

    1-10 of 10