日本道教学会第63回大会

投稿日: 2012/06/01 6:35:20

日時

平成二十四年十一月十日(土)

会場

名古屋大學 東山キャンパス文学部 2階 237

プログラム

午前の部(午前十時~十一時五十分)

開会式 挨拶 大会準備委員長 神塚 淑子

日本道教学会会長 山田 利明

研究発表

重玄に関する研究現状及び主要な研究課題について 李 剣楠(九州大学大学院)

司会 砂山 稔(岩手大学)

金元時代における士人と医学の関わりについて 谷口 綾(龍谷大学大学院)

司会 水越 知(同志社大学)

湖南省藍山県過山系ヤオ族の祭祀儀礼と盤王伝承 廣田 律子(神奈川大学)

司会 浅野 春二(國學院大学)

休憩(午前十一時五十分~午後一時) 記念撮影(午前十一時五十分 於文学部玄関前)

午後の部(午後一時十五分~三時三十分)

研究発表

天文占図類書『天元玉暦異賦』の成立とその意義 佐々木 聡(東北大学大学院)

司会 坂出 祥伸(森ノ宮医療大学)

劉完素と『西山群仙会真記』 奥野 繁生

司会 坂内 栄夫(岐阜大学)

交州福地安山とベトナムの安子山 大西 和彦(ベトナム国家社会科学院)

司会 石井 公成(駒澤大学)

祠山張王信仰の発展と衰退 二階堂 善弘(関西大学)

司会 松本 浩一(筑波大学)

総 会(午後三時四十分~五時)

懇親会(午前五時三十分~七時三十分)